公社ニュースときめき1月号に株式会社COLABOが掲載されました。

お正月に足立区内全世帯に配布されました「公社ニュースときめき」に、COLABOが紹介されました。早速、区民の皆様より、修理や調整の希望で工場にお越しくださったり、お問い合わせいただいたりしております。COLABOの設立理念でもある「地域から装具に関わることで、困っている人をなくす!」このことに大きな一歩となりました。

これが実現したのも、創業から今に至るまで、支援して下さいました同業者の皆様、お仕事を下さいました病院や施設そして介護事業所の皆様、多くのことを支援して下さったあだち産業センターの皆様、創業当初鉄工所の隅を無償でお貸しくださり、機械を提供して下さったり、器具を製造して下さった右前腕切断の鉄工所の社長、技術支援と靴の作製を行って下さっているベテラン義肢装具士、事務職員、そして何より、COLABOに共感し、長年の経験を生かし装具の作製を一手に引き受けて忙しいときは深夜まで作業し良い製品を提供してくれた従業員の望月さん。
他にも多くの方のご支援や応援を賜りました。紹介できずに申し訳ございません。皆様のお陰です。そしてCOLABOは皆様の会社です!
改めまして心よりお礼を申し上げます。
これからもCOLABOは、治療場面では成果にこだわり、生活場面では使用者、家族、支援者に寄り添い、頼れる大きな存在になれるよう前進して参ります!
是非ともお力添えをよろしくお願い申し上げます。

COLABO 代表取締役 久米亮一