​ご挨拶

地域には、装具が合わないことや、古くなったことで不自由をしている方が大勢います。
装具を良い状態で使用すると言うことは、その方が少しでも楽に立てる、歩けると言うことに繋ます。そのことで本人の尊厳を保ちサポートする家族や介護職員の負担を軽減し、明るい地域づくりに貢献していきます。

その為には、入院中からのサポートが必要となります。
私たちは、在宅での豊富な経験を活かし治療用装具の作製の場面でも医学的根拠に基づき、治療効果を最大限に引き出しつつ生活を見据えた装具づくりを行います。

私たちの会社は「義肢装具が必要な方」への想いを共有し連携してくださった医療関係者、福祉関係者、同業者の皆様の支えによって生まれました。
私たちは、皆様と共に、義肢装具使用者のQOLの向上を目指して取り組んでいきます。

​社名の由来

  1. COmmunity(地域)
  2. CO-medical(医療従事者)
  3. COllaboration(共同)
  4. COmmunication(理解しあう)
  5. COlumbus’s egg(コロンブスの卵)
  6. LABOratory(研究所:常に改善を模索する)

COLABOコラボ